私のこと

私のこと

病気が改善しても生きづらさは残る

うつ・パニックは改善しても、人間関係で悩みます。そこで心の勉強をしようと心屋塾マスターコースを受講します。心屋のカウンセリングは、気功との相性がとても良く、生きづらさが少しずつ解消していきます。
私のこと

病気の再発と今後の不安

職場復帰をする時、心療内科の医師からは改善がものすごく早いと驚かれました。しかし、再発率が高い病気なので、気を付けるように言われます。もう二度と、こんな辛い病気にはなりたくない。再発しないようにするにはどうすればいいのか。その方法を知ることになります
私のこと

突然のパニック発作とうつ

子宮筋腫の手術をきっかけにうつ・パニック・不眠になりました。心療内科で出された大量の薬から、薬以外での改善を模索し気功と出逢います。それまで減薬はできても断薬まで至りませんでしたが苦します断薬できました。
私のこと

最初の不調

環境の変化に弱い私。30代に入り、引っ越し、転職をきっかけに不安障害になりました。友人とも会わなくなり、結婚もできない。その後から不調が続きます。当時、若年更年期と言われていた症状も出はじめ、辛い30代を送りました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました